交通安全教室(年長児)

年長児とその保護者の方が対象で、中部日本自動車学校へ交通安全について学びに出掛けました。

最初は、「忍たま乱太郎の交通安全」のビデオを見て、安全な横断歩道の渡り方や、信号の意味を教えてもらいました。

 

 

お母さんたちは、違う部屋で自動車学校の方からのお話を聞きいて、子どもの視野が体験できる眼鏡も作っていました。

お母さんの姿を見つけると、とっても嬉しそうだった子ども達。一緒にお弁当をいただきました。

 

午後からは、お姉さんのお話を聞いて外での教室です。

 

一緒に教えてくれるのは「クック」

横断歩道を渡る時は手をあげて、右見て、左見て、もう一度右を見てから安全に渡ることを教えてもらいました。

 

 

実際に横断歩道を渡ったり、信号をよく見て歩き出したり、譲ってくれた運転手さんにお礼をしながら上手に渡ることができました。

 

 

 

お母さん達も、子どもの視野を体験しながら渡ります。

 

車の間や陰から渡る時は、気を付けないと危ないことを人形を使って学びました。

 

隙間から顔を出して左右の安全を確認して、気を付けて渡りました。

 

最後に修了証書をいただきました。

大切なことをたくさん教えてもらったね。

 

 

これからも、交通ルールを守って安全に過ごそうね!

保護者の皆様も、暑い中ご参加して頂きましてありがとうございました!!

 

0

    | 1/108PAGES | >>

     

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM